ほすぴタッチ

病院・介護施設・デイケアセンター・歯科医院・薬局・鍼灸・整体などの勤務シフトは AI で自動運用の時代へ

病院・介護施設・デイケアセンター・歯科医院・薬局・鍼灸・整体などの勤務シフトは AI で自動運用の時代へ

主な画面イメージ

主な画面イメージ

User Interface

ダッシュボード

ダッシュボード画面(一般ユーザ)画像をクリックすると拡大します。

ログインすると最初に表示されるのが「ダッシュボード」画面です。

ユーザ自身の最新のシフト状況と、新着情報が表示されます。

新着情報では、「新しい勤務シフトが公開された」「鈴木さんからシフト交換の依頼が届いている」「チーム責任者からのお知らせ」など、自分が所属しているチームに関する日々の情報を取得することができます。

マイシフト

自分のシフトを確認するマイシフトでは、カレンダー形式(月単位)、週単位、日単位など、好きなスケールに切り替えて見ることができます。

また、特定の勤務シフトをクリックすると、その勤務シフトの詳細情報を見ることができます。

マイシフト画面(一般ユーザ)
画像をクリックすると拡大します。

シフト希望

シフト希望画面(一般ユーザ)画像をクリックすると拡大します。

シフト希望の画面では、まだ未発表、つまり管理者がこれから作成して公表する「未来の勤務シフト」に対して、「ほすぴタッチ」上で、個人から勤務シフトの希望を出すことができます。

これも、カレンダー形式や、週単位、日単位のスケールなどご自分の見やすい画面からクリックして、勤務シフトの希望を申請することができます。

すでに決まっている、公表済みの勤務シフトに対しては、「シフトの交換」「管理者が調整する」などの手段で変更することができます。

シフト交換

「ほすぴタッチ」では、勤務シフトを個人間で交換する機能があります。

すでに公表済みで、決まっているシフトでも急な変更はつきものです。

PCだけでなく、スマホからも簡単に勤務シフトの交換を別のスタッフに依頼することができます。

相手が承諾し、管理者も承認したら、勤務シフトの交換が成立します。

また、いつ、誰と勤務シフトを交換したかも履歴から確認することができます。

シフト交換履歴画面(一般ユーザ)
画像をクリックすると拡大します。

シフト交換履歴詳細画面(一般ユーザ)
画像をクリックすると拡大します。

マイアカウント

マイアカウント画面(一般ユーザ)
画像をクリックすると拡大します。

自分のアカウントを管理する画面です。

自分の名前やメールアドレス、ログインパスワードを管理します。

自分を表現するアイコン画像の指定もできます。

また、従来の ID,パスワード 以外に「2段階認証」も利用できます。ご自身で「ON」「OFF」を切り替えることができます。

豆知識「2段階認証」とは?

インターネットは便利な反面、常にセキュリティの問題がつきまといます。

みなさんもご存じのとおり、「パスワードを盗まれて不正にログインされた」というニュースを聞くことがあります。身近な人でも SNS の乗っ取り被害に遭ったという人がいるかもしれません。

これを防ぐために、従来の ID,パスワード に加えて、自身のスマホとシステムを連携させて、ログインする時に、短時間だけ有効な 4桁 や 6桁 の数字をランダムに発行して、それを正しく入力しないとログインできないようにする仕組みが「2段階認証」です。「2要素認証」と呼ばれることもあります。

「ほすぴタッチ」では、この「2段階認証」を Google 社の「Google Authenticator」というアプリをスマホにインストールすることにより実現しています。

「Google Authenticator」 は、iPhone での名称で、Android では「Google 認証システム」とも呼ばれています。

さて、これをご自分のスマホにインストールして、「ほすぴタッチ」の「マイアカウント」画面で、 「2段階認証」を「ON」にすると、専用のQRコードが表示されます。これをスマホのアプリ「Google Authenticator」 もしくは「Google 認証システム」で読み込みます。これで、ご自身のスマホと「ほすぴタッチ」の連携が完了です。

その後は、いつもどおり、の ID,パスワード で「ほすぴタッチ」にログインしようとすると、 「Google Authenticator」 もしくは「Google 認証システム」の数字の入力を求めてきます。これを正しく時間内に入力すると「ほすぴタッチ」にログインできます。この数字は短時間だけ有効です。時間内に正しい数字を入力しないとログインできません。

なお、スマホの機種変更などの場合は、データを移行してもセキュリティの観点からこのアプリの内容が消える場合があります。そのときのために、「ほすぴタッチ」の「2段階認証」設定画面で、アクセスキーの情報を控えておく必要がありますが、ただし、これが外部に流出してしまうとセキュリティの意味が台無しになりますので、管理には十分にお気をつけください。

医療・介護・健康福祉業界の勤務シフトは AI自動管理で丸ごとお任せ